人を癒すということは

皆さんに質問です。親しき人が疲れてる、凹んでいる時、

あなたならどのように癒しますか?

初めまして2度以降目まして、こーちゃです。

私は昔から毒舌、鋭いツッコミ、でもマイナスイオン出てる系という謎の称号を周りの人から与えられ生きています。

しかしそんな私もいざ、癒してくださいと言われるとどうして良いか分からない。

え、何?

抱きしめる?頭撫でる?褒めちぎる?

はたまた子守唄でも歌おうか?

しかし、こんな方法が使えるのも一部の人間だけでしょう。

触れられるのが好きじゃない人もいるし、そもそもその場にいなくてはできない。

褒められて反発したい人もいるし、子守唄なんて睡眠妨害の人もいる。

これは困ったぞ、と色試そものにも、

今回癒してと言ってきた相手は生憎通話で癒して欲しいとのこと。

えーいやーどうしたら癒される?

わっかんないよー。

これだけを繰り返す機械と化した私は、

癒やすどころか壊れかけのラジオ状態で

いつ捨てられてもおかしくない。

これは非常によろしくない。

相手にどうしたら良いか聞いても

そんなん自分で考えろよー。

そこも含めて癒しのポイントだ。

と言われる始末。

あぁ、タチが悪い、と思いながらも

ちょこちょこ試す私。

相手が言われたら嬉しいのかなって事を

珍しく本音で伝えてみたり、

私はあなたのことがこれだけ好きです

を提示してみたり。

しかし、どれもこれも少しずつしか効果がない。

本当はとても癒されたそうですが、そこで止めるのはつまらないからと、癒されてないフリをされ、この時点ではまだ気づいていませんでした。

あ、これは言葉の力だけでは不足している。

そう感じた私。

言葉の力はとても強いが、

いかんせん使う奴があまりにしょぼい。

これはもう無理だと諦め、

通話で言葉ではない手段を探した。

そして行き着くビデオ通話。

正直、そんなので癒されるとは思えないけど。

と思いながらのビデオ通話。

しかし効果は絶大なようだ。

ビデオでは笑顔で、幸せそうに、

話してる時のリアクション反応は豊かに

これを意識して素直にする。

これが意外と難しい。

私は普段、あまり素直に物を言わない。

なんだか照れ臭くなってしまい、思った言葉を言い出せないのだ。

しかし、表情というのはとても素直で、

隠した言葉を映し出す。

好きだという言葉、嬉しいという言葉、

楽しいという言葉、幸せという言葉、

普段は言葉として出せないものが

感情として相手に伝わる。

相手もそれを受け取ってくれると

私のプラスの感情が、相手のプラスの感情になって広がっていく。

そしてその相手から伝えられる言葉で

更に私のプラスの感情は動き、

そして相手にまた伝わっていくのだ。

あぁ、やっぱり笑顔って最強。

こんな事を感じながら、

相手を癒せたことに充足感を感じ、

そして、そのための代償として

素直に反応した照れ臭さと戦う。

そんな昨日の出来事でした。

自分のことを好いてくれてる人を癒すには

1素直で分かりやすい反応。

2笑顔を武器に。

3とにかく相手を好きになる。

これが私の昨日の実感でした。

また癒してと言われたら、恥ずかしいのを我慢してたくさん素直な心を伝えたいものですね。

ではでは、

明日元気になーれっ!