安藤優子59

安藤優子

フジテレビアナウンス部

1958年11月19日生

千葉県市川市出身

職歴

職歴

<BR>

レギュラー

<BR>

<BR>

2016-00-00

<BR>

単発

<BR>

2016-00-00

フジテレビのツボ

声張り上げるだけで常にトンチンカン

なんでいちいちヒステリックに叫ぶんだ?

もっとニュートラルであるべきだなあ

平たく言うとバカ

千葉県出身

上智大学比較文学部卒業

フジテレビが

バイリンギャルコンプレックス当時の女子アナか

旦那頼りで居座ってるんだなあ

結婚してるんだっけwww

夫堤康一

フジテレビプロデューサー

このオバサンにはニュースはムリだろ

痛しいオバハン

相変わらずウザいDQN

口開いても大したこと言うわけでなく

タダの受け売りなんだから

正しく伝える事に徹してくれないかな

おばさん時間帯の情報番組

フジも苦肉のオトシドコロだろうなあ

気負いすぎなのか

いや

そんな年じゃないな

なんか詰まんないし

何より身がない

居なくていいなあ

日本千葉県市川市

教育上智大学国際学部比較文化学科現国際教養学部

上智大学大学院グローバルスタディーズ研究科

職業ジャーナリスト

ニュースキャスター

代表経歴ニュースステーションキャスター1985年-1987年

FNNスーパータイムメインキャスター1987年-1994年

ニュースJAPANメインキャスター1994年-2000年

FNNスーパーニュースメインキャスター2000年-2015年

直撃LIVEグッディMC2015年-

配偶者堤康一2006年-

表示

安藤優子あんどうゆうこ、1958年11月19日-は、日本のニュースキャスター。ウェーブ産経代表幹事。有限会社エイアンドアソシエイツ所属。千葉県市川市出身。身長1645cm、血液型はA型。

経歴編集市川市立八幡小学校、千代田区立九段中学校卒業。1974年、東京都立日比谷高等学校に入学。高校在学中、交換留学生としてアメリカ合衆国ミシガン州ハートランド高校へ留学。私立オークランドカレッジを経て帰国し、上智大学国際学部比較文化学科現国際教養学部を卒業。

上智大学比較文化学科在学中はホテルウーマンを目指しており、再び留学してホテルマネジメント学を学ぶ費用捻出のため、渋谷のパルコでエレベーターガールのアルバイトをしていた。ある日、外国人客と堪能な英語で話をしていたところをテレビ朝日のプロデューサーにスカウトされて報道に携わることとなり、1980年に同局のBIGNEWSSHOWいま世界はでデビュー。その後TVスクープニュースステーションCNNデイウォッチなどでリポーター、キャスターを務め、民放連賞、フィリピン政変のリポートでギャラクシー賞個人奨励賞を受賞する。大学を休学し仕事を続けた。

これと前後して、TBS系全日本F2選手権のピットリポーターも務めており、その関係から映画F2グランプリ1984年、東宝に本人役で出演している。ちなみに、当時コンビを組んでいたのが今宮純で、安藤が1994年のF1パシフィックGPにゲスト出演した際は久のコンビ復活となった。

ニュースステーション降板後はテレビ出演を止め、28歳の時に大学へ復学したが、今度はフジテレビから声を掛けられ、1987年10月からFNNスーパータイムに出演。仕事と勉学を両立させ、1988年春に上智大学を卒業。1991年の湾岸戦争では、日本人ジャーナリスト唯一となる現場取材を行った1。1993年、かつてコンビを組んだ同番組初代キャスター逸見政孝の葬儀をリポートし、生放送中に号泣した。その後、1994年4月から2000年3月まで、深夜枠のニュースJAPANにてキャスターを務める。他にも多くの報道特別番組に出演し、小谷真生子小宮悦子、田丸美寿、三雲孝江らとともに、日本を代表する女性キャスターに成長。理想の上司ランキングでは常に上位にランクインしていた。

2000年4月3日からはFNNスーパーニュースのメインキャスターを務めている。安藤がスーパータイムからニュースJAPANに移った1990年代半ばから苦戦していたフジテレビの夕方ニュース枠は、安藤の復帰から2年後、6年ぶりに視聴率1位に返り咲くことに成功した。安藤はインタビューで報道は気取りがある見ている方に通じないのであれば完全な送り手のマスターベーションでしかない2、2013年12月2日放送のワイドナショーフジテレビの番組内でニュースに優劣はないので何やっても良いと思う。硬派なことだけやればいいという考えは上から目線すぎないかと発言する等3、報道番組のワイドショー化を肯定する発言をしている。また、2000年代頃からはメインキャスターを務める兼ね合いから取材現場に出向くことが極端に少なくなったが、安藤は自著などで現場に行きたいが、自分が行ってしまった場合、東京のスタジオでニュースをさばく人がいなくなってしまうので、行かせてもらえないとの趣旨の発言をしている。

ハーバード大学大学院ケネディスクールの入学試験に合格したものの、フジテレビから約2年の休暇許可をもらえなかったため、2005年4月に上智大学大学院グローバルスタディーズ研究科グローバル社会専攻博士前期課程へ入学し、2008年3月修了。2013年9月、上智大学大学院グローバルスタディーズ研究科グローバル社会専攻博士後期課程単位取得満期退学。博士論文を書き、博士号取得を目指している4。

2014年12月、安藤がスーパーニュースを降板し、2015年4月に開始するフジテレビ系情報番組でMCを務めることが発表される5。2015年2月、情報番組のタイトルが直撃LIVEグッディに決定したことや、安藤の転身に伴いスーパーニュースが終了することが追加発表された。同年3月27日放送分をもってスーパーニュースは終了し、安藤は翌週30日から高橋克実と共にグッディのMCを担当している。

人物エピソード編集フジテレビの報道番組に長年出演し続けていることもあり、フジテレビのアナウンサーと対外的に称されることが多いが、大学生の時にリポーターとしてスカウトされ、その後一貫してフリーランスの立場で活動しており、フジテレビを含めどの放送局にも社員職員アナウンサー、キャスター、記者、リポーターなどとして所属したことはない。テレビ朝日の専属のようになっていた時期にはむしろ、ニュースステーションの金曜チェックで手前味噌な項目まで作られたことがある。

誤解されることが多いが、フジテレビ共同テレビ所属だった安藤幸代との血縁親戚関係はない。

プロ野球は大の阪神ファン

日経エンタテインメントの連載テレビ証券ではニュースはスタジオで起きてるんじゃない、現場で起きているんだを地で行く人。と称された1。得意の英語を使ったインタビュー取材も多数こなす。

気分転換に料理をするそうで、仲間を自宅に招いてまったりと飲むことが多いという。和食派であり、その腕前はプロ級と評判である6。

安藤美姫のニックネームミキティの名付け親である7。美姫によると安藤優子さんが取材に来られた時に、ミキじゃ短いから何かつけようかっていうことになって、それで決まったとのことである8。

安藤がデビューした直後の報道業界は完全な男社会で、特に20代の頃は何をやっても叩かれたと語っている。当時のことを何かすると女のくせに生意気と言われ、泣いたら泣いたで怒られた。今は当たり前だけど、黒いスーツを着たら、小さいおじさんみたいだからやめろ、と言われたと振り返っている9。一方で、周囲から女性であることでげたを履かされていた面もあり、湾岸戦争取材時に会見を開かされたのはそのためだと語っている6。

生番組に長年出演しており、生番組は秒刻みの行動となるため、私生活でもこの癖が出るとし、犬の散歩でも時計を見て後何分までに行動しないと間に合わないというように逆計算をしてしまうという10。

週刊文春の嫌いな女子アナウンサーランキングで小林麻耶と共に常連である11。

結婚歴は2回、いずれも妻子ある男性との不倫略奪婚である12。

現在の出演番組編集安藤優子のライフストーリー2012年-、BSフジ-不定期

ワイドナショー2013年11月-、フジテレビ-不定期コメンテーター

直撃LIVEグッディ2015年3月30日-、フジテレビ-MC13

これ以外にも、1990年以降のフジテレビ系列の報道特別番組選挙特別番組を含むには多数出演。逸見政孝露木茂といった男性看板アナウンサーが不在となった2001年以降は特にその傾向が顕著となり、フジテレビも局を代表するキャスターとして安藤を前面に押し出した。しかし、2015年3月のスーパーニュース終了後は報道の第一線からは距離を置いている。

過去の出演番組編集BIGNEWSSHOWいま世界は1980年10月-1983年3月、テレビ朝日

TVスクープ1983年4月-1985年、テレビ朝日

ニュースステーション1985年10月-1987年3月、テレビ朝日

FNNスーパータイム1987年10月1日-1994年3月31日、フジテレビ歴代キャスターの中で最長出演。

森田一義アワー笑っていいとも1990年4月6日1999年1月21日2008年12月24日2014年1月15日、フジテレビ-テレフォ

広告を非表示にする